先進医療の療養をうける/うけたい

先進医療ネット

経皮的乳がんラジオ波焼灼療法

療養基本情報

先進医療技術名 経皮的乳がんラジオ波焼灼療法
よみがな けいひてきにゅうがんらじおはしょうしゃくりょうほう
概要 【適応症】
早期乳がん(長径が一・五センチメートル以下のものに限る。)
【概要】
全身麻酔導入後、通常は、RFA治療前にセンチネルリンパ節生検を施行する。RFAの手技はUSで腫瘍を確認し穿刺部位を決定したのち、穿刺予定部位を消毒、局所麻酔を行なう。US画像をガイドとして電極針を腫瘍に刺入して、ジェネレーターというラジオ波発生装置に接続し、通電を開始する。1回の通電につき通常10分前後でインピーダンスが上昇し、通電完了する。通電終了後は電極針を抜去する。USを再度撮像し、治療効果および合併症の有無を観察し、治療終了となる。治療時間は検査、準備も含めて約20分である。
RFA施行後、数週間後より通常の乳房照射を追加し局所治療を終了する。
病名分類 悪性腫瘍(乳房、子宮など女性器)

この療養が受けられる医療機関

都道府県 医療機関名称 住所 電話番号
北海道 独立行政法人国立病院機構 北海道がんセンター 札幌市白石区菊水4条2丁目3番54号 011-811-9111
群馬県 群馬県立がんセンター 太田市高林西町617-1 0276-38-0771
千葉県 国立研究開発法人国立がん研究センター 東病院 柏市柏の葉6-5-1 04-7133-1111
千葉県 千葉県がんセンター 千葉市中央区仁戸名町666-2 043-264-5431
東京都 国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院 中央区築地5-1-1 03-3542-2511
岐阜県 国立大学法人 岐阜大学医学部附属病院 岐阜市柳戸1-1 058-230-6000
岡山県 岡山大学病院 岡山市北区鹿田町2-5-1 086-223-7151
広島県 地方独立行政法人広島市立病院機構 広島市立広島市民病院 広島市中区基町7ー33 082-221-2291
愛媛県 国立病院機構 四国がんセンター 松山市南梅本町甲160 089-999-1111