健康をサポートするがん保険 勇気のお守り

がん保険

健康をサポートするがん保険 勇気のお守り
Q&A

がん治療給付型

入院 手術 通院 先進医療 終身タイプ がん

がん診断給付型

入院 通院 先進医療 終身タイプ がん

Q&A

このQ&Aは2021年10月現在の規定等に基づいて作成しています。


がん治療給付型とがん診断給付型の違いはなんですか?

がん治療給付型は、月ごとの給付により治療費をサポートします。毎月の治療費に備えることができます。
がん診断給付型は、まとまったお金で治療をサポートします。治療費以外のさまざまな費用にも備えることができます。

  • 詳しくは、「保障内容」ページをご覧ください。

以前、がんにかかったことがありますが、加入できますか?

いいえ、申し訳ございませんが、過去にがんにかかったことのある方は、ご加入いただけません。


病気をしたことがあっても加入できますか?

「ご加入いただける場合」「残念ながらお断りさせていただく場合」があります。
詳細は、ご提出いただく告知書などに基づき判断させていただきます。


妊娠中は加入できますか?

はい、ご加入いただけます。

ただし、妊娠の状況によってはご加入いただけない場合がございます。


保険料は毎年上がりますか?

いいえ、保険料はご加入時から変わりません。


被保険者ががんと診断確定されたのですが、被保険者本人にがんであることを知られたくない場合、被保険者本人以外の人が給付金を請求することはできますか?

はい、できます。

ご契約いただく際に、指定代理請求特約を付加し、指定代理請求人を指定した場合、ご指定いただいた指定代理請求人からご請求いただくことができます。

  • 詳しくは「ご契約のしおり・約款」をご覧ください。

死亡したときの保障はありますか?

保険料払込期間中または終身にわたって保険料をお払込みいただくご契約の場合、死亡給付金はありません。

ただし、短期払(保険期間より保険料を払い込む期間を短く設定した場合)のご契約では、被保険者さまが保険料払込期間満了後の保険期間に死亡されたとき、つぎのとおり死亡給付金をお支払いいたします。

【がん治療給付型の場合】
基準給付月額と同額の死亡給付金

【がん診断給付型の場合】
がん診断給付金額×10%の死亡給付金


保険期間中に解約した場合、解約返戻金はありますか?

保険料払込期間中または終身にわたって保険料をお払込みいただくご契約の場合、解約返戻金はありません。

ただし、短期払(保険期間より保険料を払い込む期間を短く設定した場合)のご契約では、保険料払込期間満了後は、つぎの金額が解約返戻金となります。

【がん治療給付型の場合】
基準給付月額と同額

【がん診断給付型の場合】
がん診断給付金額×10%の額

  • 保険料がすべて払込まれていることを要します。
  • 特約には、解約返戻金はありません。

  • 金融機関を募集代理店として本商品へのお申込みをご検討されているお客さまはこちらをご覧ください。
  • お仕事の内容・健康状態・保険のご加入状況などによっては、ご契約をお引受けできない場合や保障内容を制限させていただく場合があります。
  • このホームページは商品の概要を説明しています。
    詳細につきましては、「パンフレット」「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。

HL-P-B1-21-00499(2021.10.2)