給付金をお支払いできる手術・できない手術

手術された身体の部位または手術の内容を下の一覧から選んでクリックしてください。手術給付金のお支払い対象となる手術の代表例をご確認いただけます。

なお、保険種類やご加入の時期によってお取り扱い(お支払い対象となるかどうかや給付倍率)が異なる場合があります。また、がん保険や成人病入院特約などの特定の疾病のみを保障する商品については、お支払い対象となる手術が限られます。詳細は、約款をご確認ください。

内視鏡または血管・バスケットカテーテルを使用した脳・喉頭・胸・腹部臓器手術
ただし、施術の開始日から60日の間に1回の給付を限度とします

部位に関係なく、がん・悪性新生物の手術
ただし、内視鏡または血管・バスケットカテーテルによる手術を除きます

部位に関係なく、筋肉、腱、靭帯、骨などの手術

部位に関係なく皮膚の手術
乳房の手術

眼の手術

鼓膜、中耳、内耳、聴神経の手術

鼻、喉頭、気管、気管支、肺、胸膜、胸郭などの手術

頭蓋内、神経、脊髄などの手術

耳下腺、顎下腺、食道、胃、肝臓、胆嚢、胆道、膵臓、腸、肛門などの手術

腎臓、尿管、膀胱、睾丸、精嚢、前立腺、子宮、卵管、卵巣、帝王切開などの手術

血管、心臓、脾臓などの手術

下垂体、甲状腺、副腎などの手術

  • 代表例の中にお受けになられた手術名が見当たらない場合は、医療機関にて正式な手術名をご確認のうえ、カスタマーセンターにお問い合わせください。

ご参考