MDRT日本会 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命分会

MDRT(Million Dollar Round Table)とは

1927年に発足したMillion Dollar Round Table (MDRT) は、卓越した生命保険・金融プロフェッショナルの組織です。世界中の生命保険と金融サービス専門家66,000名以上が所属する独立したグローバルな組織として、500社、72カ国で会員が活躍しています。会員は専門家として豊富な知識を有し、厳しい倫理規定を遵守し、卓越した顧客サービスを提供しています。MDRT会員は国際的に生命保険と金融サービス事業の優績者であると評価されています。(2018年8月現在)

MDRT日本会 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命分会は、MDRT日本会の個社分会組織として、MDRTの理念に沿って様々な活動を行っています。

基本理念

本会はMDRTの理念に基づき、会員自ら積極的に活動することにより、顧客と会員相互の利益を創造することを目的とする。

目的および事業

本会はその目的を達成するために次の事業を行う。

  1. SOMPOホールディングスグループの発展に寄与するために必要な事項
  2. 会員の教養および販売実務の技術向上に寄与するための研修会、講演会等の開催
  3. 生命保険に関する情報、調査、意見の交換、研究
  4. 会員相互の親睦および啓発向上のために必要な事項
  5. 社会貢献及びボランティア活動
  6. 「ホール・パーソン」を目指し、常に最高を求め、より良い人格形成に努めるために必要な事項
  7. その他、本会の目的達成に必要な事項