トップメッセージ

平素より、SOMPOひまわり生命保険をお引き立て賜り、厚く御礼申し上げます。

当社は、「お客さまの視点ですべての価値判断を行い、保険を基盤としてさらに幅広い事業活動を通じ、お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービスをご提供し、社会に貢献」するというSOMPOホールディングスグループの経営理念のもと、「健康応援企業」への変革を進めています。

お客さまの「万が一」をお支えする生命保険会社として、お客さまが健康になるための「毎日」にも寄り添いたい、「万が一」と「毎日」をしっかりつないで、お客さまのお役に立てる存在になることこそが、健康応援企業の姿であると考えています。

具体的には、保険としての保障に、お客さまの健康をサポートする機能を組み合わせた新たな価値「保険+健康応援(Insurhealth®:インシュアヘルス)」を提供しています。
例えば、収入保障保険『じぶんと家族のお守り』は、お客さまの健康状態(BMI、血圧)または喫煙状態が改善されると以降の保険料が安くなるとともに、加入時からの保険料差額相当額を「健康チャレンジ祝金」としてお受け取りいただくことができ、お客さまの健康をサポートする機能を組み込んでいます。今後も、次々とInsurhealth®商品を提供してまいります。

さらに当社は、企業スローガン「あなたが健康だと、だれかがうれしい。」を策定し、2019年10月から社名を「SOMPOひまわり生命保険株式会社」に変更しました。名実ともに「健康応援企業」への変革を実現していきます。

今後も「お客さま本位の業務運営方針」に基づき、Insurhealth®を成長の軸としてご契約後もお客さまに寄り添い、お客さまに安心や健康を提供できる存在であり続けることを目指してまいります。

皆さまには、引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

SOMPOひまわり生命保険株式会社
取締役社長 大場 康弘